診断士試験

【2022年】中小企業診断士二次試験 模試情報まとめ


ぜっとです。1次試験が終わり、2次試験対策に邁進中と思います。
中小企業診断士二次試験対策として
模試を受験することをオススメします。

各予備校の中小企業診断士二次試験
模試情報(日程、答案返却日、価格)を調査しました。

模試を受けた方が良い理由


理由は・・・

  • 緊張状態で答案を書く体験が出来る
  • 時間管理の予行練習が出来る

2次は口述試験の合格率が99%程度であることから、
筆記試験が事実上最後の砦といえます。
なので、試験当日はそれなりに緊張もします。

そこで、予行練習をしておいた方が
本番で100%の力を発揮しやすくなります。

いくつも受ける必要は必ずしもありませんが、1つは受けた方が良いです。

中小企業診断士2次試験 模試情報一覧

表はスクロール出来ます。

予備校名 実施日 返却日 価格(円) 補足
LEC
9/4(日) 10/4(火) 8,700 自宅受験は7,700円
TAC 9/3(土) or 9/4(日) 10/6(木) 9,000 一般申込は自宅受験のみ
大原 9/11(日) 10/6(木) 7,300 会場受験は名古屋校のみ
AAS 9/17(土) or 9/18(日) 10月上旬 12,000 AAS生は10,000円
MMC 9/23(金) or 9/24(土) 試験後2週間 11,000 個別アドバイスあり

会場受験のすゝめ

コロナ禍で不安もありますが、
本番さながらの緊張感を味わうためには
会場受験した方が良いです。

特に通信講座、独学等で勉強してきた人は、会場受験をオススメします。

おすすめの模試

日程的にLECとMMCが良いと思います。
LECは、9月上旬なので模試で爆死しても立て直す時間がありますし、
早めに危機感を持つことはとても重要です。

1つだけに絞るなら、MMCが個人的にはおすすめです。
理由は個別にアドバイスをもらえるからです。

アドバイスの時間自体は短いですが、
講師とお話したい人にはMMCをオススメします。

最後に・・

2次試験対策は1次試験後からでも間に合います。

【中小企業診断士】一次試験直後から始める二次試験対策 ぜっとです。中小企業診断士試験1次試験直前で追い込みの真っ最中だと思います。 2次試験対策は1次試験後でも可能です。 1次試験合...

筆記試験が事実上最後の砦です。
今年で決めて中小企業診断士になりましょう!